Moments of life

変容の5月

2018年4月30日の満月を迎え、変容の5月がやってきました。

 

私は、星の運行にはあまり詳しくはありませんが、体感として、一つの時期が終わりを告げたことがわかります。

近頃は、体感や事象が先に起きて、あとから確認すると、星の運行が変わっていたことに気づく、ということが続いています。

この5月を迎えるまでの、数日間、そして数日前からの体感が激しく、身体の細胞ごと目に見えないものに組み換えをされているような、そんな気分でして、身体的にとてもしんどい毎日。
そんなわけで私的には体感が過敏になりすぎていてしんどい5月のはじまりです。

生きているもの、天体もそうですが、同じ場所に留まっているいることは出来ません。
それは常に動きます。抵抗をすればするほど、押し出す力や反発する力が増えていきます。
ですから、変化が来たときには、そのまま変化に乗ることをお奨めします。

変容とは

姿・様子を変えること。姿・様子が変わること。

写真の蝶のように、見た目が変われば、分かりやすいですが、ここまで大きく変わるひとはいません(笑)
内面や意識の変化は、醸し出す空気感や、発言などによって変化したことが分かります。
そして、お付き合いする方が変わってきたり、その方自身もなんとく景色が変わったなぁと気づくはずです。

変化には「天王星」が大きくかかわっていたことを今回知ったわけですが、ここまでの7年間は次のステージに行く準備、いわゆる基礎固め、これからの自分をつくるための7年だったのだそうです。
どうでしょう?皆さんのここ7年はどんな7年でしたか?

私の場合には、本当に人生の大きな方向転換になるような出来事がたくさん起きた7年間でした。
けれども、今振り返ると、すべては、「いらないものを手放すための7年。」
もがいたり、あがいたりしてきたけれども次の7年間を過ごすための大事な準備期間だったのだということがわかります。

そしてこの7年間で気づいたことは、
どんな出来事も、必要な出来事なのだということです。
人は荒波に放りこまれたり、予測不可能なことが自分の身に起きると、打ちのめされて立ち上がれないと思いますが、その出来事もすべて、自分のために、あなたのために必要な経験なのです。
私たちの人生に無駄な事は一つもないのです。これは、保証します。

次の新月、天王星が牡羊座を抜けて、牡牛座に入る5/15までは、この変容が続くようです。
私のように、身体がしんどかったりするひとは、無理をせず。
乗りに乗っているひとはそのままいくのが良いようです。

連休も中ば。
私はこれから仲良しとお出かけです。
皆様も良い連休後半を過ごしてくださいね。